秋華賞2020 傾向とデータ

傾向とデータ

 先週の毎日王冠は馬場の悪い中、◎サリオスがハイペースで逃げる2頭の後ろで▲ダイワキャグニーをマークする形の4番手でスムーズに運び、直線楽々抜け出す横綱相撲で3馬身差の圧勝でした。離された2着に東京巧者の▲ダイワキャグニー、3着には夏の上がり馬○サンレイポケットが入り、馬連。ワイド、三連複、三連単的中しました。この調子のままG1連戦勝ち続けて行きたいと思います!!
 さあ今週は牝馬三冠最終戦の秋華賞です。2冠馬デアリングタクトが史上初の無敗の3冠に輝くか注目が集まります。


最強競馬ブログランキングへ

出走予定馬(想定騎手)
マルターズディオサ(田辺裕信)
パラスアテナ(坂井瑠星)
リアアメリア(川田将雅)
ムジカ(秋山真一郎)
オーマイダーリン(幸英明)
デアリングタクト(松山弘平)
ウインマリリン(横山武史)
サンクテュエール(未定)
ミヤマザクラ(福永祐一)
アブレイズ(藤井勘一郎)
ウインマイティー(和田竜二)
クラヴァシュドール(M.デムーロ)
ホウオウピースフル(池添謙一)
マジックキャッスル(大野拓弥)
クラヴェル(横山典弘)
ソフトフルート(未定)
ダンツエリーゼ(未定)
フィオリキアリ(北村友一)
ミスニューヨーク(長岡禎仁)
レイパパレ(C.ルメール)

枠順

1枠 [0 3 2 14] 連対率15.8% 複勝率26.3%
2枠 [1 2 2 14] 連対率15.8% 複勝率26.3%
3枠 [1 2 0 17] 連対率15% 複勝率15%
4枠 [1 2 0 17] 連対率15% 複勝率15%
5枠 [0 2 0 18] 連対率10% 複勝率10%
6枠 [1 0 2 17] 連対率5% 複勝率15%
7枠 [3 1 3 22] 連対率13.8% 複勝率24.1%
8枠 [2 0 0 28] 連対率6.7% 複勝率6.7%

本来は内枠有利になる京都内回り2000mコースであるが、秋華賞に限ると牝馬の気性的な難しさが出るのか内枠有利の傾向にはならない。内枠に入った場合は気性的な部分を加味して検討する必要がある。

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気

1番人気 [4 1 1 4] 連対率50% 複勝率60%
2番人気 [1 3 1 5] 連対率%40 複勝率50%
3番人気 [4 0 1 5] 連対率40% 複勝率50%
4番人気 [1 2 1 6] 連対率30% 複勝率40%
5番人気 [0 2 1 7] 連対率20% 複勝率30%
6~9番人気 [0 2 3 35] 連対率5% 複勝率12.5%
10番人気以下 [0 0 2 85] 連対率0% 複勝率2.3%

3番人気以内が9勝と上位馬が勝ち切る傾向が強いレース。2着、3着になると人気薄でも馬券に絡んで来る割合が上がる。無難に人気馬から勝負するのが良さそうだ。

脚質

逃げ [0 2 0 8] 連対率20% 複勝率20%
先行 [1 1 3 27] 連対率6.3% 複勝率15.6%
差し [9 5 7 66] 連対率16.1% 複勝率24.1%
追込 [0 2 0 46] 連対率4.1% 複勝率4.1%

所属

関東馬 [2 3 2 67] 連対率6.8% 複勝率9.5%
関西馬 [8 7 8 80] 連対率14.6% 複勝率22.3%

西高東低の傾向が強いレース。近3年は関西馬が1~3着を独占している。

前走別

ローズS[4 6 7 56] 連対率15.9% 複勝率23.3%
紫苑S[2 2 0 15] 連対率21.1% 複勝率21.1%
クイーンS[1 0 1 5] 連対率14.2% 複勝率28.6%
オークス[2 0 0 11] 連対率15.4% 複勝率15.4%
OP特別 [1 0 0 28] 連対率3.4% 複勝率3.4%
条件 [0 2 2 27] 連対率6.5% 複勝率12.9%

前走ローズSで4着以内に入った馬の秋華賞での成績が良い。また、ここ2年は重賞に格上げされた紫苑S組が勝利しているので軽視は禁物だ。


競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました