関屋記念2020 予想見解

予想見解

最強競馬ブログランキングへ

◎グルーヴィット
最終追い切りは馬なりだったがしっかり加速ラップを刻んでおり良い動きを見せていた。近走は短いところを使っているが調教を見る限り折り合いも苦にすることは無さそうであり、ベストの距離で巻き返しを期待したい。

○アンドラステ
全体時計は早くないが、終い重点の調教内容で最後1F11.9と鋭く伸びていて良い内容。中8週と間隔は空いたがそれまで間隔を詰めて使われていたので、いいリフレッシュになったのではないか。

▲サトノアーサー
軽やかなフットワークで水準以上の走り。良馬場だったら堅実に能力を発揮するタイプなだけに、天気が気がかりだが良馬場で行えれば堅実に走ってくるだろう。

△アストラエンブレム
最終追い切りはタイム的にはやや物足りない印象。年齢的にも前走からの大きな上積みなどは感じられないが、新潟マイル3戦3勝と得意の舞台と近走の好調ぶりから改めて期待したい。

△プリモシーン
最終追い切りでは終い重点の調教で悪くないようだが、調教師からのコメントでは馬が精神的に走りの方に気が向いてこないみたいなのでレースに行ってどう出るか気がかりではあるが本来の能力を発揮してくれればチャンスはあるだろう。

☆トロワゼトワル
栗東坂路で52.4-12.3と好時計をマーク。前走時からも状態は上がっているように見え申し分ない出来であるだろう。枠順も外枠に入り絶好の枠を引き当てた。今の新潟開催はある程度のペースで逃げても前が止まらない傾向にありこの馬にとっての舞台は整った。

タイトルとURLをコピーしました