新潟記念2020 傾向とデータ

傾向とデータ

 先週のキーンランドカップは雨もかなり降り内枠には厳しいレースとなりました。1番人気だったダイアトニックもスタートからリズムに乗れず15着の大敗となりましたが自分は1着▲エイティーンガール-2着◎ライトオンキューで馬連的中させる事ができました!
 今週はサマー2000シリーズ最終戦で新潟伝統のハンデ重賞の新潟記念です。ここ最近では3歳馬で挑戦したブラストワンピースがここから飛躍をしていったレースでもあります。今年は3歳馬で挑戦するワーケアをはじめ、七夕賞2着プラヴァスや目黒記念2着のアイスバブルなどが出走を予定しています。

出走予定馬

  • アイスストーム(柴田大知)
  • アイスバブル(戸崎圭太)
  • アールスター(長岡禎仁)
  • インビジブルレイズ(北村宏司)
  • ウインガナドル(三浦皇成)
  • カデナ(鮫島克駿)
  • ゴールドギア(田辺裕信)
  • サトノガーネット(松山弘平)
  • サトノクロニクル(藤井勘一郎)
  • サトノダムゼル(未定)
  • サンレイポケット(荻野極)
  • ジナンボー(M.デムーロ)
  • ピースワンパラディ(池添謙一)
  • ブラヴァス(福永祐一)
  • プレシャスブルー(石橋脩)
  • メートルダール(丸山元気)
  • リープフラウミルヒ(津村明秀)
  • ワーケア(C.ルメール)

枠順

・1枠 [3 0 0 14] 連対率17.6% 複勝率17.6%
・2枠 [1 0 1 15] 連対率5.9% 複勝率11.8%
・3枠 [1 3 3 11] 連対率22.2% 複勝率38.9%
・4枠 [2 2 2 13] 連対率21% 複勝率31.6%
・5枠 [1 0 2 16] 連対率5.3% 複勝率15.8%
・6枠 [0 2 1 17] 連対率10% 複勝率15%
・7枠 [1 2 1 21] 連対率12% 複勝率16%
・8枠 [1 1 0 25] 連対率7.4% 複勝率7.4%

どの枠からでも勝ち馬がでているが、若干内枠の馬の方が馬券に絡んでいる。今開催の新潟は内枠がかなり傷んできているのでこの傾向通りにはいかない可能性もあるのではないか。

人気

1番人気 [2 2 0 6]  連対率40% 複勝率40%
2番人気 [2 0 0 8] 連対率20% 複勝率20%
3番人気 [0 0 2 8] 連対率0% 複勝率20%
4番人気 [0 0 1 9] 連対率0% 複勝率10%
5番人気 [2 1 0 7] 連対率30% 複勝率30%
6~9番人気 [3 6 4 28] 連対率% 複勝率%
10番人気以下 [1 1 3 66] 連対率% 複勝率%

上位人気は重賞を勝っていれば信頼度はソコソコだが、総じて人気馬の信頼度は薄いレースであり、人気薄も馬券に絡んできている。

年齢

3歳馬 [1 0 0 5] 連対率16.7% 複勝率16.7%
4歳馬 [2 3 2 18] 連対率20% 複勝率28%
5歳馬 [4 3 4 36] 連対率14.9% 複勝率23.4%
6歳馬 [1 2 2 41] 連対率6.5% 複勝率10,8%
7歳以上 [2 2 2 32] 連対率10.5% 複勝率15.8%

4、5歳がやや優勢か。7歳以上でも6頭が馬券に絡んでいるのでどの馬からでも勝負にいけるレースである。

脚質

逃げ [0 2 0 8] 連対率20% 複勝率20%
先行 [4 4 3 25] 連対率22.2% 複勝率30.5%
差し [3 2 2 59] 連対率7.6% 複勝率10.6%
追込 [3 2 5 40] 連対率10% 複勝率20%

所属

関東馬 [4 6 3 62] 連対率13.3% 複勝率17.3%
関西馬 [6 4 7 70] 連対率11.5% 複勝率19.5%

前走クラス

G1 [2 1 0 11] 連対率21.4% 複勝率21.4%
G2 [0 0 0 2] 連対率0% 複勝率0%
G3 [7 7 8 81] 連対率13.6% 複勝率21.4%
OP [0 0 2 13] 連対率0% 複勝率13.3%
条件 [1 2 0 25] 連対率10.7% 複勝率10.7%

小倉記念から参戦してくる馬の成績が良い。また、前走2000mを使っている馬の好走が目立つ。前走マイル戦を使った馬はやや厳しいか。


最強競馬ブログランキングへ

タイトルとURLをコピーしました